yorozu_goto

そんな店主のひとりごと

2009年08月

昨夜は新宿の居酒屋さんでバンドの納涼会だった。
(Qちゃん、幹事お疲れさま)

現メンバー6人の内、4人出席。
皆に会うのは、昨年11月のLIVE以来だから9ヶ月ぶりか。

今回運賃の安さから高速バスを使用したのだが、予想以上の渋滞。
時間に余裕を持ったつもりが甘かったね。
待ち合わせ時間に30分(実際は1時間)遅れで到着。

やっぱりこの面々と会うのは嬉しい、楽しい。
なので、ついつい酒が進んでしまう。
なので、自制しながら飲み、食い、喋る。

昨年末のオレの入院・手術等の影響で活動休止状態だったバンド。
当初は「来年から…」のつもりだった。
でもやっぱりやりたくてウズウズ(笑)
体調管理もしつつ、無理のない程度に始めることにした。
やりたいことが出来ずにイライラする方がカラダに悪そうだし?

メンバーの都合もあるからすぐ始められるかどうかは???
でもなるだけ早目に形を決めて、来年春から夏頃にはLIVEを!

また詳細が決まったら此処でもお知らせします^^

奥田民生とCharが映っていたので慌てて録画ボタンを。
でも番組は数曲で終了、あー最初から見たかったなぁ。

あ、今日TVをつけたら偶然やっていた番組。
ジョン・レノン音楽祭の一環として、オノ・ヨーコが毎年行うチャリティ・コンサート。
2001年から始まり、今回チラ見したのが昨年の様子。

最後に出演者全員で「Imagine」を歌う。
と、その前に。
ヨーコさんがジョンのことを話し始めたとき感極まって涙を。
顔を押さえながら振り向いた先にはChar。
何かを囁きながら、自然に肩を抱き寄せるCharのその姿に感動。
「大人じゃーん。素敵じゃーん」って。

普段凛として強く立っている女性が、そういう風に己の弱さ・感情を出したとき。
慌てず騒がず、自然にすっと抱き寄せることができる男性。
ミュージシャンとしては勿論、人として同じ男としてあらためて好きになりました。
ファンであることに誇りを持てるというか。

音楽的な内容ではなくて「あらら?」かもしれませんが^^;
ちょっと書いておきたかった一瞬でした。

↑このページのトップヘ