yorozu_goto

そんな店主のひとりごと

2011年08月

TALISMAN(タリスマン)
TALISMAN(タリスマン)

1. TEPID RAIN
2. パラボラマン
3. ドレッドライダー
4. 野蛮なロウソク
5. パラボラマン(リプライズ)
6. 誰にも言えない
7. 命の一発
8. One Fine Morning
9. あふれ出すばかり(Remix)
10. キャプテンパラボラ
11. 昨日よりちょっと(Long Version)
12. DREAD SURFER~BACK SPIN
13. ありったけの愛(Live Version)
14. 光の粒
15. 無実の子


THEATRE BROOK
1996年発売の1stフル・アルバム。
夏になるとなんとなーく聴きたくなるんだな。

オレがシアターブルックにハマったのは翌'97年。
もう14年前になるのか、早いな?。
当時、このアルバムの前後「CALM DOWN」「TROPOPAUSE」、
それらと共に毎日のように聴いてた。

曲のセンスの良さ、歌詞の面白さ等挙げればキリがないけど、
一番の魅力はタイジ氏の「危うい歌声&セクシーなギター」かな。

さて、ジャンルで言えば何だろう?
てか、そのジャンル分けってのが一番苦手で面倒くさいんだけど、
ソウル?ファンク?テリー?(そりゃザ・ファンクスだ)
ま、何でもイイじゃない。
もう、ROCK!ROCK! ROCK 'N' ROLL!!!!!(出たっ)
うーん、相変わらずレビューにならない。

は、ともかく。
このアルバムで特に好きなのが3曲目、かな。
では上記アルバムから、そのお気に入りな曲 「ドレッドライダー」 を。



あたり前のように
彼のバイクには
バックギアはない
バックギアはない
前にしか走らないぜ


オレ、バイク乗りじゃないけど共感。

COMPLEX 東日本大震災復興支援チャリティー・ライブ 日本一心

2011年7月30日(日) @ 東京ドーム

20110730.jpg

いきなりだけど、セトリは下記のとおり。

1. BE MY BABY
2. PRETTY DOLL
3. CRASH COMPLEXION
4. NO MORE LIES
5. 路地裏のVENUS
6. LOVE CHARADE
7. 2人のAnother Twilight
8. MODERN VISION
9. そんな君はほしくない
10. BLUE
11. Can't Stop The Silence
12. CRY FOR LOVE
13. DRAGON CRIME?ROMANTICA
14. PROPAGANDA
15. IMAGINE HEROES
16. GOOD SAVAGE
17. 恋をとめないで
18. MAJESTIC BABY
<アンコール-1>
19. 1990
20. RAMBLING MAN
<アンコール-2>
21. AFTER THE RAIN

後で知ったのだが、21年前の活動休止ライブと全く同じセトリ(吉川氏提案)だとか。
この21年間、それぞれが己の活動に自信を持っているからこそ、かと。

実際ライブも、派手な装飾や照明などの演出はほとんど無かった。
(節電、という意味合いもあったのだろうが)
そんなものは要らない。
吉川晃司と布袋寅泰。
この二人が開演間もなくのステージ上で固い握手を交わし、アンコール後には抱擁まで。
その姿に多くのオーディエンスが涙し、笑顔になれた。

一曲一曲、丁寧に積み重ねられた時間。
特にバラード曲で感じたことがある。
吉川氏のライブは数多く体験しているけれども、こんなにも歌詞をかみしめ、
大切な思いと共に、大事に届けられたことは今までに、ない。
それは布袋氏のギターからも同じ印象を受けた。
ROCKのライブなのに、やさしい。と同時に確かな力強さも。

時折、アップになる吉川氏の顔。
広い会場内を見渡し、そして天井を見上げる。
その表情は、どんな饒舌な文言よりも深く心を揺さぶった。

あっという間の2時間半、まさに夢のようなひととき。
二人の、COMPLEXのファンであり続けてよかった。
うん。音楽っていいね。

↑このページのトップヘ