yorozu_goto

そんな店主のひとりごと

2011年10月

…とは言っても、萬屋のではなく(ええっ!?笑)

仲良くさせていただいている、ちづるママさん。
彼女は、関西を中心に活動されているバンドのドラマーさんなのですが、
そのバンド、

常楽我囁(Jyoraku-Gajyo)
http://www.jyorakugajyo.com/

さんが、来月イベントライブに出演されるとのこと。

☆ 日時 : 11月13日(日)
12時25分開場 12時35分開演

☆ 場所 : 江坂ミューズ
http://www.arm-live.com/muse/esaka/

☆ 入場無料(但し、ワンドリンクのみ要)

☆ 出演 :
TIME SIGNATURE
ROBBINS
常楽我囁
HEARTY PARTY


ハードロックとポップスが絶妙に融合したオリジナル曲。
とてもキャッチーで聴きやすく、多くの方々に好まれるサウンドだと思います。

お近くにお住まいの方、是非足をお運びくださいませ!!!


「24 - 常楽我囁 -」




「Rock'n Drunky - 常楽我囁 -」




「光の庭 (The Garden With Holy Light) - 常楽我囁 -」




店主は当日伺うことができませんが(ええっ!?)、
ライブのご成功を心より祈っております♪

2011.10.14(金)
Char 2011「TRADROCK by Char」 @小金井市民交流センター

s-111014koganei.jpg

に、バンド・ギタリストのISAちゃんと行ってまいりました。

会場近くの居酒屋で軽くいっぱいひっかけて、の参戦。
席がね、なんとね、2列目!!!
しかもChar寄り、もう目の前にChar!!!
こりゃ盛り上がるしかないっしょ?、と思ったら、ずっと着席状態の会場(笑)
ま、機会を失ってたってーのもあるけどね。

それでも「からまわり」の前に「…わかった!立とうか!」ってCharから。
よっしゃ!と一斉に立ち上がる観客。
そこからはいつものライブの感じ、だったな。

個人的ハイライトはアコギセットでの「Black Shoes」。
あのアレンジは素晴らしかった?。
この曲と「気絶…」の歌声は、いつにも増して艶っぽかった!
ギターは勿論、やっぱり声に魅せられてしまうね。

フェンダーカスタムショップ製Charシグネイチャー・ストラトキャスター、
“Charizma”(カリズマ)も、「Apple Juice」でお披露目。
このギターのボディーカラーが「銀煤竹(ぎんすすだけ)」色。

アンコール前にはお客さんからプレゼントタイム。
一人一人に丁寧にお礼とサインをするChar。
うんうん、大人の余裕を感じさせるね(って、そこかいっ)

少々バタバタ感アリの「Smoky」(笑)で幕を閉じたステージ。
Charはお初のISAちゃんも満足してくれたようで、よかった♪
今年は野音~ギター・マガジン・フェス。そして小金井、の計3回。
何度観ても、ちゃーちゃんは素敵であります。


帰りの電車内、ISAちゃんの
「上手い人はたくさんいるけど、あそこまで華がある人はなかなかいない」
って言葉に心から同感。

かっこいいし、喋りも面白いし。
あんな56歳になりたいものです。
(あら?ダレ?既にムリとか言ってる人?^^;)


では最後にセトリ!

01. Why Aren't You Ready 
02. Manic Depression 
03. Pipeline 
04. Walk Don't Run 
05. Slaughter On Tenth Avenue 
06. Caravan 
07. Badge 
08. Ticket To Ride → Help ! 
09. Reflections In A Palace Lake 
10. Restautant 
11. Black Shoes 
12. 気絶するほど悩ましい 
13. All Around Me 
14. Get High 
15. You're Like A Doll Baby 
16. Zig Zag Zone 
17. Hear Me In Heaven - Dedicated To GEORGE YANAGI 
18. 逆光線 
19. かげろう 
20. Song In My Heart 
21. MEDLEY -
  Purple Haze
  Superstition
  Freeway Jam
  Purple Haze 
22. からまわり 

ENCORE 1 
01. Natural Viberation 
02. Apple Juice 

ENCORE 2 
03. Smoky

↑このページのトップヘ