yorozu_goto

そんな店主のひとりごと

2012年02月

Legenda
Legenda [CD]

1. Crisis Code
2. Momentalia
3. Heartstorm
4. Crimson
5. El Dorado
6. Forest
7. Ransei-Conscientia
8. The Greatest Cage
9. Etranger
10. Get Together
11. Aurea

Disc-2
1. Thousand


浜田麻里
今月15日に発売されたばかり、通算24枚目のアルバム。
※ 2~4はYouTubeで30秒ほど試聴できます。

麻里ちゃんと言えばハードロック、ヘビーメタル。
オレにとってはそんなイメージが強い。
その後大きくイメージチェンジを計り、メジャーなヒット曲も多数。

で、今回のアルバム。
原点回帰、とも言うべきハードでメロディアスな曲が並ぶ。
2年前の前作もそうだったけど、より重厚感がある。
何よりも彼女の武器となるハイトーン・ヴォイス。音域の広さ。
これを生かしながらの歌唱力と表現力にはあらためて驚かされた。
もうとにかく・・・かっこいいんだから!
ポップな彼女との対比もまた面白いのではないか、と。

参加ミュージシャンは、Gtにマイケル・ランドウ、高崎晃、増崎孝司、
Baにリーランド・スカラー、寺沢功一、Dsにグレッグ・ビソネット、宮脇"Joe"知史、
Keyは増田隆宣、松崎雄一、等々HR界だけでなく世界的に有名な面々が結集。
彼女の歌声を支え、更なる高みに押し上げている。

一枚通して聴き終え、これは是非とも生で体験したい!
素直にそう感じたオレは早速チケット情報を検索。
先行抽選応募の結果・・・見事ゲットしたのだ~(決して良席ではないけど^^;)
Mari Hamada Live Tour 2012 “Legenda”
5月の中野サンプラザ、ツアーファイナル。
後日、レポも書きたいと思っています。

そうそう、2年前のツアーファイナルも中野だったんだよね。
そのときの模様を放映したBS映像をしっかり予習済み。
今回も流れからいけば収録?放送&DVD化も有り得る!楽しみ楽しみ。

では上記アルバムの解説を兼ねた本人インタビューの映像を。
日本の現状を絡めての本アルバムコンセプトをじっくり語っています。



ライブ参戦はお馴染み(笑)友人のドラマー・Nくんと。
彼は大学のバンドサークル在籍時に先輩らと麻里ちゃんをカバーしたんだよね。
Vo担当のT先輩(勿論女性)が容姿端麗、しかも麻里ちゃんそっくりな歌声。
当時、オレもNくんも憧れたっけ・・・って、余談でした^^;

昨夜は悲喜交々だったなぁ。


まず「喜」ね。

友人のNくんと電話で話していたら、彼から「ビッグニュース!」と。
共通で好きなプログレ系バンド「U.K.」が6月に来日、ライブを行うとのこと。
それも1979年発売のアルバム「Danger Money」時のメンバー、
ジョン・ウェットン(Vo&Ba)、エディ・ジョブソン(Kbd&Vln)、テリー・ボジオ(Ds)
の、三人で! これは楽しみではないか!?


続いて、もういっちょ「喜」を。

同じくNくん情報で、あのVan Halenが新譜を出すって話。
全くチェックしていなかったので嬉しかったー^^
しかも日本盤は今月8日発売。もうすぐじゃん!
公式サイト公式YouTube等も更新されていて、アルバム曲をダイジェストで視聴可。
なかなかいいんじゃないかい?

デイブが好きなオレ(サミー在籍時も好きだけど)、嬉しくて1stと2nd続けて聴いちゃった。
やっぱりいいね♪
ツアーとかで日本にも来るのかな? 楽しみ楽しみ^^

ではその新譜「A Different Kind of Truth」から、「Tattoo」をPVで。




では最後に「悲」を。

これまたNくん情報で、「ジョン・サイクスが新バンド結成だぞ!」と。
ええっ!!!マジで?!!!
サイクスは大大だーい好きなギタリスト、そして歌い手さんでもある。
しかもメンバーが、ビリー・シーン(Ba)にマイク・ポートノイ(Ds)とは!
バンド名も決まっていて「BAD APPLE」だとか。いいね、いいね。

そんな話をしながら、ネットで検索かけてみた。
すると・・・つい数日前の記事で信じられないニュースが。

「期待のスーパーバンドBAD APPLEからサイクス脱退。後任にリッチー・コッツェン」

は?
そ、そんなぁ・・・。

すぐにNくんに報告。絶句するNくん(そりゃそーだ)
殿(サイクスね)ってば、上手くやってくださいよっ!
せっかく久々に明るい話題だと思ったのに。

うーん、残念^^;

↑このページのトップヘ